BLOG

ケガの予防に必須!柔軟性チェックしましょう! / 江別の整骨院なら口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』

2019/02/10
ロゴマーク

「昔と比べて体が硬くなった」

そう感じる方は多いのではないでしょうか?

 

加齢とともに柔軟性はどんどん落ちてしまいます。

ですがケガやコリ、痛みの予防には柔軟性は必要です。

 

では、その柔軟性をチェックしてみましょう。

 

【チェック】

背中向かって上と下から両腕を回し、

手の指同士で握手できるか確かめてください。

・お互いの指先をしっかりつかめる ・・・ 柔軟性、申し分なし

・つなげないけど、指先は触れる ・・・ 柔軟性、非常に柔らかい

・あと数センチでつなげる ・・・ 柔軟性、平均的

・10センチ以上離れている ・・・ 柔軟性、危険信号

・全く触れる気配がない ・・・ 柔軟性、かなり危険な状態

 

さあ、あなたの柔軟性はどうでしたか?

 

柔軟性をあげるには、日々のストレッチが非常に重要です。

個別の箇所のストレッチも良いのですが、

体全体が硬いと感じる場合は満遍なく対処できるラジオ体操が

おススメです。

 

体の歪みも柔軟性にかかわってくる要因ですので、

治療と併せてラジオ体操をしてあげると良いですね。

 

お体のことで何かお困りでしたら、

江別の整骨院で口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』に一度ご相談ください。