BLOG

寝起きの腰痛改善法! / 江別の整骨院なら口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』

2019/04/13
寝起き

朝の腰痛が一番つらい、寝起きだけつらい

意外と多くの方が悩んでいる腰痛の症状の一つです。

今回はこの寝起きの腰痛についてお話いたします。

 

寝起きだけ腰痛が起きる原因

寝起きに腰痛が起こるのは寝ている間に

「腰の筋肉が硬くなってしまっている」からです。

人は寝返りをうつことで、寝ている間でも筋肉が硬くならないようにしています。

加えて、一日の身体の歪みを調整したり、疲労物質を流す役割もあります。

しかし大人になるにつれて寝返りをうたなくなってきます。

この寝返りの減少が寝起きの腰痛の原因の一つでもあります。

 

睡眠環境を整えよう

腰痛がある方は布団の硬さに気を付けましょう。

柔らかい布団は身体が沈み込んでしまい、寝返りがうちにくくなります。

結果、寝起きの腰痛に繋がることもあります。

寝返りがしやすい、ある程度の硬さがある布団が

寝起きの腰痛でお悩みの方にはおススメです。

 

他に、寝る前のストレッチも効果的です。

ストレッチは筋肉を柔らかくし、血行を良くする効果があります。

寝る前に筋肉が硬くなりにくい環境を作ることで、

寝起きの腰痛を予防することができます。

 

寝起きの腰痛は筋肉の硬直が原因です。

そして筋肉の硬直は日々の疲労の蓄積によるものです。

身体が悲鳴を上げる前に、ストレッチや睡眠環境の整備を行い、

身体をリフレッシュしてあげましょう。

 

それでも取れない寝起きの腰痛でお困りの方は、

江別の整骨院で口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』に一度ご相談ください。