BLOG

肩こりに病気が潜む可能性が!? / 江別の整骨院なら口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』

2019/05/09
肩こり

日本人の多くが悩まされている「肩こり」

肩こりは病名ではなく、首や肩、背中を中心とする痛みや不快感を「肩こり」と呼んでいます。

ですが、病気の症状として肩こりが起こることもあります。

 

肩こりとは?

肩こりは筋肉の疲労や緊張による血行不良が原因の一つとして挙げられます。

多くの場合は張ったような感じや凝り感、重だるいといった症状ですが、ひどい時には頭痛や吐き気を伴う事もあります。

 

肩こりの分類

肩こりを分類すると「原因となる疾患名がついていない肩こり」「整形疾患が原因となる肩こり」「整形以外の疾患に関係した肩こり」の3つになります。

1.原因となる疾患名がついていない肩こりの原因

・ストレス

・姿勢

・運動不足

・眼精疲労

2.整形疾患が原因となる肩こりの原因

・肩関節周囲炎

・頚椎症

・頚椎椎間板ヘルニア

・変形性頚椎症

・頚椎捻挫

・胸郭出口症候群

3.整形以外の疾患に関連した肩こりの原因

・高血圧症

・狭心症

・更年期障害

・うつ病

・貧血

 

肩こりへの対処と予防

肩こりは早めの対処と予防が大切です。

自分でできる対処法としては次のものがあります。

・同じ姿勢を長く続けない

・肩を温めて筋肉の血行を良くしたり、緊張を和らげる

・適度な運動や体操をする

・入浴などでリラックスする

・身体に合った寝具に変える

・正しい姿勢を維持できるように筋力強化する

などです。

 

肩こりの原因は様々です。

どのような原因でも治療が遅ければそれだけ治りも遅くなってしまう傾向にあります。

症状が重くならないうちに早めにご相談されることをおススメいたします。

 

頑固な肩こりでお悩みの方は、江別の整骨院で口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』に一度ご相談ください。