BLOG

必見!寝違え防止にはコレ! / 江別の整骨院なら口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』

2019/05/26
寝違え

起きた瞬間に首などに走る痛み。

そう、寝違えです。

痛みを抱えながら日常生活を送るのはとてもつらいですよね。

このような「寝違え」を予防するためにはどのような方法があるかご紹介します。

 

1.疲労の緩和

私たちは、起きて活動しているとき、常に様々な負担を体にかけています。

特によく使う筋肉は疲労しやすく、逆にあまり使っていない筋肉などは急激な運動に耐えにくいため、「筋肉痛」や「腱鞘炎」が起こりやすくなります。

しかしその痛めた筋肉をかばおうと不自然な姿勢になれば、体のバランスが崩れます。

そしてバランスが崩れた体では、「頭」というとても重い物を支えることが難しくなります。

 

ですので、寝る前に体を休める時間を確保することが大切です。

また、冷えはケガを招く原因となります。

首~肩周りを冷やさないようにすることも重要です。

 

2.自分に合ったマクラ選びを

寝違えを防止する方法の一つは、「枕を選ぶ」という方法です。

高さが高すぎるものや固すぎるもの、自分にあっていないものを選ぶと寝違えが起こる可能性が格段にあがります。

 

現在は寝具売り場などでプロがカウンセリングをしてくれます。

そこで自分に合った素材や高さ、形状を選ぶことができるのでこのようなサービスを利用するのがおすすめです。

また、仮に「以前自分にぴったりの枕を選んで買った」という場合でも、使用していると劣化して形が変わってしまいますので、一度相談に行くことをおススメします。

 

3.食事にも気を付ける

食事やお酒は、楽しくとるのが一番です。

ただ、あまりにも脂っこいものを食べすぎたり、お酒を飲みすぎたりすると、それが内臓の負担となって現れます。

 

内臓の負担は、筋肉にも悪い影響を与えると言われています。

そのため、食事はバランスを考えてとるようにしましょう。

 

当院独自の施術法「はやし式復元力瞬間矯正」は寝違えの症状も素早く解消することができます。

寝違えてしまった方は、江別の整骨院で口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』に一度ご相談ください。