BLOG

むくみにご注意! / 江別の整骨院なら口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』

2019/07/19
足痛い

足のむくみの傾向と対策 について考えてみましょう。

足のむくみに悩まされたことのない女性はほとんどいないのではないでしょうか。

特にオフィスで座りっぱなしの仕事をしている女性にとっては、会社終わりに靴がきつくなったり、場合によっては入らなくなってしまうなどということはないでしょうか?

また夏場、冷房が入りっぱなしのところにずっといると体が冷え切ってしまい、むくみがひどくなる人も。

ここでは、足のむくみの症状ついて簡単に解説します。

 

◆女性の半数が足のむくみ持ち!

男性よりも女性に圧倒的に多い悩みが足のむくみです。

特に、夕方になると朝は何ともなかったのに、靴やブーツがきつくなったり場合によっては入らなくなってしまうなどということはないでしょうか。

また、ストッキングや靴下がくい込んでかなり跡になってしまうことはありませんか?

実はこれ、典型的な足のむくみの症状であると言われています。

ただ、あまり心配するようなものではないことがほとんどで、一過性の症状が大半ですから、翌日には元に戻っていたり入浴の際にマッサージなどをすることで足のむくみを改善することができます。

また、足が重い、痛いといったものも足のむくみの症状の一つです。

人それぞれ体調も違えば生活スタイルも違いますので、同じむくみでも症状が異なることはよくあります。

 

◆朝方の足もむくんでいる!

ただ、夕方のみならず朝方にもむくみが見られることがあると言うことを知っているでしょうか。

朝起きてから1時間ないし2時間ほどでむくみが取れれば問題はありませんが、2時間を経過しても足がパンパンにむくんでいたり、体全体がむくみの症状が出ている時は、体の中の水分のコントロールが上手にできていないためにむくみの症状が出てしまっている可能性が高くなります。

体の中の水分とリンパの流れはとても密接な関係にあるとされていて、疲れていたり寒かったり、ストレスにさらされていたり心身的な影響を受けることでリンパの流れが滞り、正常に代謝できなくなってしまうと、体の中の余分な水分や老廃物が排出されなくなって足のみならず体全体がむくんでしまうことがあるのです。 

 

◆足のむくみの傾向と対策 :病気が隠れていることも

もちろん、一過性の場合がほとんどだとは述べましたが、中には病気などが隠れていることでむくみの症状がでてしまっていることもあります。

ですので、ただ単に疲れが溜まっていてむくんでいる、立ちっぱなしで靴がきつくなったと楽観視しないようにしたいものです。

それでは、自身の足が本当にむくんでいるのか、またむくみやすいかどうかを簡単にチェックできる方法をご紹介しましょう。

足首の少し上あたりを指で30秒ほど押してみましょう。

そして指を離したときに指のあとがくっきりとくぼみ、その状態がしばらく残っていればそれは足はもちろんのこと体全体がむくんでいるということになります。

 

お身体の事でお悩みの方は、江別の整骨院で口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』に一度ご相談ください。