BLOG

熱中症対策・正しい水分補給 / 江別の整骨院なら口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』

2019/08/12
チェック

 江別市2番通り沿いのニコニコ太陽の看板が目印、はやしハリきゅう整骨院 大麻新町です。 

 

皆さんはこまめに水分を摂取していますか?

正しい水分量を摂取することで健康な体づくりにもなり、この夏の熱中症対策にもなります。

今回は正しい水分摂取量についてお話いたします。

 

◆私たちが必要な水分

人は1日に2,000ml~2,500mlの水分を排出しています。

そのため、排出された量と同じ2,000ml~2,500mlの水分を摂取しなければなりません。

平均的な食事をしていれば、食事から1,000mlの水分を摂取しており、食べ物を分解する際に生じるエネルギーから200ml摂取することができます。

なので、800ml~1,300mlを飲料水から摂取する必要があります。

 

◆こまめな水分補給を

水分を摂取する際、一度に多くの水を飲んでも効果はありません。

それは胃が一回で吸収できる水分量が決まっているからです。

胃が吸収できる1回の水分量は200ml~250ml、これはだいたいコップ一杯程度の量です。

コップ一杯程度の水分を一日に6~8回に分けて飲むことがポイントです。

寝る前や入浴前後など、水分が失われるときや飲む時間を決めてあげると水分摂取しやすいですね。

 

正しい水分補給は熱中症予防だけでなく、健康の維持にも繋がります。

暑い時期だけではなく、日ごろから気にかけてあげましょう。

 

お身体の事でお悩みの方は、江別の整骨院で口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』に一度ご相談ください。