BLOG

その肩こり、自律神経の乱れから? / 江別の整骨院なら口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』

2019/10/14
肩こり

江別市2番通り沿いのニコニコ太陽の看板が目印、はやしハリきゅう整骨院 大麻新町です。

 

「肩こり」は現代病と言われるほど、多くの方が抱えている悩みの一つです。

肩や首、背中のコリの主な原因は、筋肉疲労による血行不良。

ですが、別の原因でコリが生まれることもあります。

 

もう一つのコリの原因

筋肉疲労とは全く別の原因で起こるコリ。

それは「自律神経失調症」によるコリです。

特にコリだけではなく、痛みがある方は要注意。

 

自律神経失調症とは?

自律神経には活動を促す「交感神経」と、休息・回復を促す「副交感神経」の二つがあります。

日中、活動している時は「交感神経」が優位に働き、休息や睡眠時には「副交感神経」が働き、体を癒してくれます。

 

このバランスが崩れてしまった状態が「自律神経失調症」です。

自律神経失調症になると睡眠中でも「交感神経」が優位に働いてしまい、リラックスできない状態が続いてしまいます。

さらに、筋肉も緊張状態となってしまうため、コリが起こりやすく回復しにくい状態になります。

なかなかコリが取れないという人は、自律神経失調症とまではいかなくとも、自律神経の働きが乱れている可能性があるので注意が必要です。

 

自律神経の働きを整えるためには

自律神経がうまく働かない原因は、主にストレスです。

ストレスが無い生活を送ることが一番ですが、なかなかそうはいきませんよね。

 

そこで、まず行うのは「体内時計を整える」ことです。

 

就寝時間や起床時間、食事時間などの生活リズムに関わりが大きい体内時計。

この体内時計が乱れてしまうと、自律神経にも乱れが生じやすくなります。

体内時計を整えることが自律神経を回復させる近道です。

 

体内時計を整えるためには、まず起床時間を決めて守る事から始めましょう。

そして朝日を浴びましょう。

朝日は起床時の交感神経と副交感神経の切り替えを行うスイッチの役割を担います。

数分間、朝日を浴びるだけでもOK。

気持ちがリフレッシュでき、ストレスも軽減されるはずです。

ぜひお試しください。

 

その他、お身体の事でお困りの方は、江別の整骨院で口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』に一度ご相談ください。