BLOG

ロコモティブシンドロームを予防しよう! / 江別の整骨院なら口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』

2019/10/16
ウォーキング

江別市2番通り沿いのニコニコ太陽の看板が目印、はやしハリきゅう整骨院 大麻新町です。

 

近年、問題視されているロコモティブシンドローム(通称・ロコモ)はご存知でしょうか?

高齢化社会が進む中、介護や支援が必要になる原因としてロコモが年々増加しています。

健康寿命を延ばすためにも、ロコモ予防・ロコモ対策は欠かせません。

 

ロコモティブシンドロームとは?

骨や関節の病気、筋力の低下によりバランス能力が低下して転倒、骨折しやすくなることで、運動器症候群とも言います。

 

ロコモの原因は?

原因は大きく4つ。

・加齢

・運動不足

・肥満

・偏った食生活

が挙げられます。

その中でも一番影響を及ぼすのが「運動不足」です。

 

ロコモ予防・ロコモ対策として大切なこと

筋肉量と骨量は20~30代をピークに徐々に低下していきます。

ロコモを予防するためには、この減少ペースをできるだけ抑える必要があります。

そのためには日々の運動習慣が大切です。

 

ですが一つ注意が必要です。

運動と聞いて最初に思い浮かぶであろうジョギングやウォーキング。

実はジョギングやウォーキングは筋肉量を増やす効果が低いため、ロコモ予防効果は高くありません。

ジョギングやウォーキングは、ロコモ予防には効果が期待できませんが、高血圧や脳卒中、生活習慣病などの予防には十分に効果があります。

 

するべき運動は有酸素運動よりも筋トレ

バランスをとるための筋力をつけることが一番大切です。

その筋肉は「股関節内転筋群」という内ももの筋肉です。

当院で行っている「屈伸運動」がそのトレーニングの一つです。

他にも「1分間片足立ち」も誰でもできるトレーニングとしては効果が期待できます。

 

いつまでも健康に活動できるように、日々運動をするようにしていきましょう!

 

お身体の事でお困りの際は、江別の整骨院で口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』に一度ご相談ください。