BLOG

整骨院と病院の違いは? / 江別の整骨院なら口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』

2019/12/04
チェック

江別市2番通り沿いのニコニコ太陽の看板が目印、はやしハリきゅう整骨院 大麻新町です。

 

整骨院と病院、この二つの医療機関の違いをご存知ですか?

 

どちらも同じく、治療を行う施設であることは間違いありません。

今回は整骨院と病院の違いについてお話いたします。

 

診断方法の違い

・病院

レントゲンを始めとした画像診断装置を使用して症状の原因を的確に診断することができます。

・整骨院

徒手検査が主となるため、正確性は診断した柔道整復師の経験が大きく関係します。

 

治療方法の違い

・病院

主に投薬とリハビリを行います。

投薬による症状の軽減とリハビリによる日常生活への復帰が主な目的の治療です。

つまり

・整骨院

徒手療法や電気療法、運動療法を行います。

症状を引き起こしている原因、つまり筋肉の張りや硬さ・骨格の歪みなどの根本的な部分へアプローチし、症状軽減と再発防止することが主な目的の治療となります。

 

解りやすく表現すると・・・

・病院

「根本的な原因はそのままで、薬などで症状を感じなくさせて動けるようにする」

・整骨院

「根本的な原因を取り除いて症状を軽快させて動けるようにする」

 

まとめると

・病院

「体の異常を正確に診断ができるところ」

・整骨院

「根本的な症状軽快と再発予防できる身体に作り替えるところ」

 

必要に応じて整骨院から病院を紹介することもできます。

ですが、最近は整骨院の施術をよく理解せずに整骨院の施術を批判する病院が増えております。

伝えられた情報だけでなく、ご自身で施術を受けてみて通う医療機関を決めることをおススメいたします。

 

お体に不安がある方は、江別の整骨院で口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』に一度ご相談ください。