BLOG

むくみ対策はばっちりですか? / 江別の整骨院なら口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』

2019/12/09
むくみ

江別市2番通り沿いのニコニコ太陽の看板が目印、はやしハリきゅう整骨院 大麻新町です。

 

気が付くと足がむくんでパンパンになっている事はありませんか?

むくみが強いと痛みを感じることもあり、不快ですよね。

今回はそんなむくみについてのお話です。

 

「むくみ」とは?

「むくみ」とは体内の水分が循環されずに溜まって膨らんでいる状態を指します。

ちなみに「腫れ」は皮下で出血し、血液が溜まって膨らんでいる状態を言います。

 

人の体は約60%が水分でできています。

その水分は大きく3種類に分けられます。

1.細胞内液

細胞内を満たしている水分

2.細胞間液

細胞と細胞の間を満たしている水分

3.血漿

血管内を満たしている水分

 

 

「むくみ」は2.細胞間液が溜まってしまった状態です。

むくみには、足などの体の一部がむくむ「局所性むくみ」と「全身性むくみ」があります。

 

むくむ原因は?

むくみの多くは睡眠不足や過労、運動不足、冷え、ストレス、月経や妊娠、長時間の乗り物に乗っているなど、生活習慣や体調などから現れる「局所性むくみ」であることがほとんどです。

また、塩分の摂りすぎや暴飲暴食でもむくみが引き起こされることがあります。

こういったむくみの多くは一過性で、適度な運動や筋トレで解消されたり、むくみやすさの改善を図ることができます。

 

全身にむくみが起こる「全身性むくみ」がある場合は全身性疾患を患っている可能性がありますので、一度病院で検査をされた方が良いでしょう。


慢性化したむくみにも注意!

一過性むくみの原因が解消されていなければ、むくみが続いてしまうこともあります。

ですが、慢性的なむくみも隠れた病気のサインである可能性があります。

まずは生活習慣の改善、それでもむくみが続くようであれば一度病院で検査をしてもらった方が良いでしょう。

 

むくみの予防には

前項でお伝えした通り、生活習慣の改善が重要です。

日常生活でしやすいむくみ予防の取組みは以下の通りです。

 

日常的なむくみ予防

・半身浴

・寝る前の水分や塩分の摂り過ぎに気を付ける

・代謝を活発にする軽い運動

 

このような取り組みをしながら、毎日お風呂や鏡の前でむくみが無いかチェックすることも大切です。

「たかがむくみ」と思わずに生活習慣を見直して、食生活を改善し、むくみにくい生活を心掛けましょう!

整骨院の治療でもむくみの解消・改善は見込めます。

お困りの方は、江別の整骨院で口コミNo1の『はやしハリきゅう整骨院』に一度ご相談ください。